東京のホテヘルなら高レベルの素人学生から人妻が在籍!

アリスのコスプレをした女性

ホテヘルをじっくり楽しむならロングコースで

水着姿の女性

東京のホテヘルで遊ぶに当たって、まず決めなければならないのが時間です。
東京のホテヘルの基本料金は例えば、60分、80分、100分といった具合に時間ごとに決められていて、当然のことながら時間が長くなるほど料金も高くなります。
時間を短くすればお金は節約できるでしょう。しかし、それではホテヘルを十分に楽しむことができないかも知れません。
なぜなら時間の余裕がないために、客の側は女の子とゆっくり話す暇がありませんし、女の子の側も基本サービスをこなすことに精一杯で、細やかな気配りまでできなくなってしまうことが多いのです。
逆にたっぷりと時間を確保したロングコースならどうでしょうか?
お互いに時間の余裕があれば、まずはデート気分で、女の子の会話を楽しむことができます。
また女の子の視点からすると、最初にゆっくりと話す時間を設けることで、客の要望を聞き入れ、きめ細かなサービスを提供することができるようになります。
それにロングコースを選ぶ客は、料金が高い分女の子の目にはお金に余裕がある人に映ることでしょう。気前のいい客は自分を指名してくれるお得意様になって欲しいですから、自然とサービスにも力が入ります。
このように東京のホテヘルで遊ぶなら、ロングコースがお勧めなのです。